引越しの費用はいくらかかる?

単身引越しの予算はどれくらい?

単身の引越しでも荷物の量や業者によって必要になる費用は変わってきますが、全国的な平均としては5万円ほどの予算を考えておくとよいでしょう。3月ごろの引っ越しシーズンなどは高くなる傾向にありますが、単身引越しの場合はそこまで大きな差はありません。

また宅配便業者が行っている引越しプランの中には、トラックを利用した引越しではなく、単身パックとして宅配と同じように荷物を運ぶといったサービスもあり、これを利用するとさらに引っ越し料金を安くすることが可能です。

また宅配便業者が行っている引越しプランの中には、トラックを利用した引越しではなく、単身パックとして宅配と同じように荷物を運ぶといったサービスもあり、これを利用するとさらに引っ越し料金を安くすることが可能です。荷物の量や距離にもよりますが、様々なプランで料金を比較してみると違いがよくわかると思います。時間に余裕があるのなら単身パックを利用すると安く引越しをすることができます。

 

家族の引越しにはいくら必要?

家族の引越しになると家族の人数にもよりますが、荷物の量も多くなるので引越し費用も高くなってしまいます。

引越しに必要な費用は荷物の量による基本的な運賃にプラスして、段ボールやトラック代、スタッフの人件費といった実費、そして例えば荷造りや荷解きサービスといった付加サービスをどれくらい利用するのかによって変わってきます。

距離によっても料金は変わってきますが、4人家族の平均としては13万円前後になっています。その他にもエアコンの取り外しや取り付け、ピアノなどの大きくて特殊な家具がある場合には必要な費用はそれだけアップしてしまうので注意が必要です。荷造りなど自分でできることをできるだけやっておくと料金も節約することができます。

 

引越し料金はどうやって決まるの?トラック代?人件費?

引越しの料金は条件によっていろいろと変わってきます。その中でも基本になるのが距離と時間です。

引越し業者によって条件は違ってくるのですが、やはり距離が遠くなればなるほど引越しの料金は高くなりますし、引越しをする曜日や時間帯によって料金に差をつけているところもあります。

特に引越しシーズンや週末などは料金も高くなる傾向にあります。次に重要なのが荷物の量です。荷物の量によっては大きなトラックを用意しなければならなくなりますし、スタッフの人数も増えてしまいます。そうなるとトラック代や人件費などもかかってきてしまいますので引越し費用も高額になってしまう可能性があります。

その他にも引越し先が遠ければそれだけ高速代やガソリン代などの交通費が必要になりますし、荷造りや荷解きなども任せてしまうプランを利用すればそれだけ必要になる費用は増えていきます。引越し業者のプランによって料金は変わってくるので比較してみるとよいでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です